top of page

4月5日まで受付中!

E Switch

イー
スイッチ

日本語→英語のスイッチに切り替え!

直訳じゃない、本当の英語のニュアンスがわかる!

喜ぶ女性02.png
ピンク波-2400.png

3か月に1度の申し込み時期:2024年3月23日~4月5日の間
2期生の申し込み受付を行っています。

みんなが通る

アウトプット悩み

自分で英語で文章を作るときに

「この文章、文法は合ってそうだけど、英語だと不自然かもしれない。」

と思ったことはありますか?

まず、そう思ったことがある方は素晴らしいです!

「なにが自然か?」ご自身が実際に聞いたことがあるかないかで判断しているという証拠なので、とてもよい傾向です。

Thinking.png
白波-2400-上が白.png

原因は、日本語と英語のギャップ

日本語→英語にそのまま変換すると

違和感があるものって、私たちが思っている以上にたくさんあります。

Shadow Meでも、英語と日本語訳が一致していないことはよくありますよね。

✓ ここは英語では訳さなくていい。

✓ ここはもっと具体的に説明した方がいい。

✓ ここは英語に直訳できないから別の言い方をする。

この日本語と英語のギャップこそが、

私たちのアウトプットを難しくさせているんですよね。

shadow-悩み01.png

など、日本語と英語ではマッチしないところが、たくさんあります。

だからこそ・・・

今までみなさんに

「アウトプットよりもインプットをたくさんして自然な英語のストックを集めてください」

 

と、たくさんお伝えしてきました。

 

そして、この先もぜひインプットは続けていただきたいのですが、私の方でも

 

「アウトプットを手助けするためのアプローチをできないかな?」と考えていました。

白波-2400-上が白.png

Haruの英語脳

私自身は、たくさんのインプット経験をもとに、常に日本語→英語スイッチに切り替えてお話しているので、日本語を介していません。

 

ただ、日本語が母語であり 英語指導経験も長いので、日本人の方が直訳をしてしまい起こる「ニュアンスのミス」と その原因 も、よくわかります。

そこで「日本語の文章を、私はどうやって英語脳にスイッチして訳しているのか?」をみなさんに体験いただくのがベストなのでは?と思いました。

 

みなさんの中で感じている本語と英語のギャップ 私が埋めます!!

​やってみましょう!

E Switch

【 ステップ1 】

日本語→英語にアウトプット

最初に日本語の文章をお見せするので、みなさんだったらどう英語で伝えるか?を考えてみてください。

1. 昨日、パソコンの電源がつかなくてさ、壊れたかと思って焦った。

 

2. そしたら、ただ充電が切れてただけだったの。

 

3. 知らないうちにコンセントが抜けてたみたい。

 

4. 壊れてなくてよかったー!

【 ステップ2 】

模範解答を確認してインプット

「Haruだったらどう英語にするか?」と「なぜそのフレーズを選んだのか?」日本語で解説します。

1. 昨日、パソコンの電源がつかなくてさ、壊れたかと思って焦った。

Yesterday my laptop didn't turn on, so I was like, oh no, did it break?

 

💡自分が電源をつけた場合は「I turned on ~ 」ですが、物の電源がつく/つかない という意味あいの文では日本語と同じように物を主語にして「~ turned on = ~の電源がつく」と言います。

 

💡つかなくてさ = つかなかったから~ という文を繋ぐ意味なので、「so=だから」で繋ぎます。

 

💡後半はしっかりと訳さなくても、実際にその時に思ったことを「I was like, ~=~って感じだった」 の中に入れればOK。Oh no.だけで焦っていた感情は伝わります。

 

💡「焦った」や「~と思った」を忠実に訳すのであれば、「panic(動)」や「I thought SV」を使ってこのようにも言えます。

Yesterday my laptop didn't turn on, so I panicked because I thought it broke.

.....

E Switch の

投稿スケジュール

Shadow Me

月水金

レッスン

インプット

E Switch

​土曜

レッスン

アウトプット

E Switch

​日曜

レッスン

アウトプット

​毎週、週末に取り組んでいただけるように記事を更新しますが​みなさんのご都合の合う日に取り組んでいただけます。

"英語での思考"が

手に入る!

上記のサンプルで記載したような日本語での説明は、
 

・文法、ニュアンスの違いを教えられる

・日本の英語の授業で習う文法を知っている

・日本人の方が直訳で選んでしまう英単語やフレーズを知っている

私だからできることなのかなと思っています。

この「英語脳をリリース(?)」するような作業は、私も普段自分が英語を話す際には行わない作業なので、作成にかなりエネルギーを要しますが、絶対にみなさんにとって為になることだなと思うので、チャレンジしてみます!

「自然な英語はどういう思考で作られるか?」を知りたい方にとっては、最適な内容だと思います。

私も、日本で英語学習をしていた時にこんなサービスがあったら、絶対に欲しかったです。

E Switchの運営終了期間やお申込み受付期限は未定です。数か月限定の幻のコースになる可能性もあるので、興味がある方はこの機会にぜひお待ちしています。

イヤホンなしで

気軽に取り組める

E Switchで

隙間時間に10分!

​英語脳をゲットしよう!

笑顔
白波-2400-下が白.png

​How to Subscribe

お申込み方法

ログイン状態でお申込み

メールを受信

コースに参加

Shadow Me Steps
Working from Home

How It Works

​ご利用方法

事前お申込みについて

お申込みの際に、必ず開始日を「4月5日」にご設定の上、 お申込みいただきますようお願いいたします。お申込みは4月5日で締め切ります。

0405.PNG

更新について

初月のみ、お申込み時にお支払いが発生します。その後は毎月5日に自動更新となります。例)3月24日にお申込みをされた場合:1回目のお支払いは3月24日→2回目のお支払いは5月5日→3回目のお支払いは6月5日となります。

お支払い方法

クレジットカード または Paypalにてお支払いを受け付けています。

ログイン方法

記事はログインをされた状態でのみ閲覧できます。
スマートフォンの場合:右上「Menu」→「ログイン」→「×」
パソコンの場合:右上「ログイン」から

投稿へのアクセス

・お申込み完了メールが届きましたら、リンクより4月6日から投稿にアクセスいただけます。

・Shadow Meと同様に、購読中のみ記事をご覧いただけます。

新しい記事は土曜・日曜の朝7時までに配信します。前日の夜に更新することもあります。

・更新時の投稿通知メールはお送りしていません。通知をご希望の場合は、投稿ページ内にある「全カテゴリーをフォローする」を押すと次回から通知メールが届きます。

キャンセルについて

E Switchはお申込み可能時期が数か月に1度のみとなっており、その都度カテゴリーが新しくなっていくため、キャンセルをされた場合はその後再購読をされても過去の記事(現在のカテゴリー)はご覧いただけなくなりますことを予めご了承ください。

こちらのサイトにログインをされた状態で→右上の「Menu」→「アイコン画像/下矢印マーク」→「マイサブスクリプション」→「定期購読をキャンセル」の順でキャンセルいただけます。次のお支払日前日までにキャンセルをすれば、お支払いは発生しません。

自然な英語の

ニュアンスがわかる!!

​英語脳をゲットしよう!

E Switch で

 3か月に1度の受付期間中 

英語のスイッチをシェア!

E Switch

こんな方におすすめ

もっとフレーズを知りたい!

通常価格 3,300円(税込)

日本語直訳から脱却したい!

Shadow Me受講生は↓

月額 2,200円(税込)

Haruならどう英語にするか知りたい

アウトプットの機会が欲しい!

笑顔-白背景.png
bottom of page